【メティスメニポリティア(Methismeni Politia)】地中海の美食を堪能できるレストラン | ミロス島トリピティ

ミロス島でのある日。
朝からクルーズを体験してきた筆者は、クルーズが夕方に終了したのでアダマス港からプラカまで歩いてみました。
乾いた山道を進むこと一時間……プラカの町に辿り着いたのは十八時だし疲れたけど、お腹はあまり空いていないかも?

しかし何かネタを見つけなければ。
あとこのままだと明日まで食べないから少しでも何か腹に入れねば。

使命感からそう考え、ふらふら歩くといくつかのレストランがありましたが、どれもピンと来ず……。

と、見つけたこちらの【メティスメニポリティア(Methismeni Politia)】というレストランはなんか佇まいがイイ。

よおし、私の勘は結構当たるんだぞ~。
とばかりに、いざ入店!

ふふ、なかなかいい感じじゃないかね。

オフシーズンの上にまだ夕食には早い時間帯だったので私の他にお客様は一組だけ(地元のおじさん二人?)でした。,
スタッフさんが親切に、外テーブルにするか中テーブルにするかも聞いてきてくれます。
ここはやっぱり外でしょう。

メニューは肉あり魚ありでお値段も良心的です。

うーん、やっぱりお腹は空いていない……気がするんだけど、あれだけ海で泳いだしお昼もちょっとしか食べなかったし体力は消費してる筈なんだ。

自分に言い聞かせるようにしながらスタッフのお兄さんに『サラダ食べたいんですが、サイズが小さいのはどれですか?』と聞いてみました。

あまりそういう質問はしてくる人はいないのか(そりゃそうか)お兄さんは少し驚いていましたが、これなら小さめだよ! とお勧めしてくれたのは『Dakos of Milos』というサラダ。

じゃあそれをお願いしまーす。

はい、でかいよねー。

知ってた。
外国の『小さい』は小さくない。
知ってたよ。

でも見た目も可愛いので頼んだ事に後悔はしない。
いただきまーす!

あー、これおいしい!
トマトのフレッシュさと塩気があるフェタチーズが疲れた身体に染み渡る!
それにオリーブオイルに浸ったこの固いパンが食べ応えあるし……ん?

これは『メドゥーサレストラン』でサラダに入ってたあいつか……?

筆者、ここで初めてハードブレッドを知る。

そしてもう一つオーダーした『カラマリフリット』!

す、すみません……お腹が減ってないとか言いながらすみません……。
でもどうしても新鮮な魚介が食べられるところで一回食べておきたかったんだ、カラマリフリット。

しかしこれが頼んで正解。
衣がさっくさくで軽く、熱々のイカの身は柔らかくジューシー!
レモンをぎゅぎゅーと絞ればまたさっぱりして、ますますとまらなくなっちゃう~!

いや自分のカン最高! よくやった!
と大満足のレストランとなったのでした。

【POINT】
完食しました。

【旅行日程】
ギリシャ旅行日程はこちら

* Methismeni Politia *
Address: 848 00, Trypiti GREECE
Tel:+30 2287 023100
営業時間
11:30~0:00
定休日: 無し
web site: https://www.methismenipolitia.gr/

【オススメの行き方】
・アダマス港より車で10分 (周辺にパーキングがいくつかあります)
・アダマス港よりバスで20分ほどでプラカへ。バス停から歩いて6分。
バス時刻等はバス会社の公式ウェブサイトをご確認ください。
https://milosbuses.com/

◆こちらの記事は2019年9月の情報を元に作成されたものです◆