【プラカキャッスル(Plaka Castle)】ミロス島が一望できる丘の上。 誰が為に鐘は鳴るのか | ミロス島プラカ

ミロス島を周遊していると、遠くにある高い山の上に教会があるのが時折目に入ってきます。
どうやら『プラカキャッスル(Plaka Castle)』又は『キャッスルオブミロス(Castle of Milos)』という建物があるようですが、あんなに高いところにあるんだもの、多分眺望は素晴らしいんだろう。

これは行ってみねば~という事でそれがあるプラカ地区に行ったのですが……。

いきなりの試練。

道が。わからん。

そこそこ有名なスポットの筈なのに案内板すら出ておらず、町の人に聞けば『すぐそこだよ!』と言われる始末。
すぐそこって……どこよ。

……ここか?
どう見ても行き止まりなんすけど……と超不安になりながらも、止まっていた車の向こう側にあった門らしき扉をくぐり進んでいきました。

……合ってるのか? これ……。

なるほど、確かに矢印はあるけれど……。

道は続いているけれど。

マジ? マジで大丈夫?
と登り続ける事、数分。

あ、ああ~!
うんうん確かにこの教会を遠くから幾度か見てたよ!

やっと安心が出来る風景が登場しました。

どうやら教会内部には入れなくなってるようです。

見上げると石段があり、鐘のドームが見えます。
手すりも何もない階段はちょっと怖いけど登ってみよう。

階段は狭いし、風が結構あるので気を付けて……。

鐘の真下に到着です!
素敵な眺めを見ながら、鐘の紐をそうっと引っ張ると……『カラーン』という澄んだ音が響き渡りました。

ああ気持ちがいい……。誰かこの音を聞いて大切な人に思いを馳せてくれるかしら……。

どうでもいい感慨にふけりながら、もう一回鳴らそうかと思いましたが止めておきました。
大人だから。

ふと横を見ればわずかに続く出っ張りとプラカの町が広がっています。
この縁は結構狭いけど……進んでみようかな……。

そんな無茶はしてはいけないとわかっていつつも、好奇心は止まらない。
だって心は少年……いや子供みたいに純粋だから。
ドキドキしながら歩いて角まで行くと。

うわああやっぱり、すごい! すごいね、アダマスの港はもちろん、海を挟んだ南側のエリアまで見えるね!

……すごいけど、でももう戻ろう!
落ちる気がする!

と、ものの十秒でその場を後にする筆者。
やっぱり大人だから。。。

石段を下りて少し進むともう一つ教会がありましたよ。

ここからの景色は安全に望む事が出来ます 笑。
ミロス島が全部見えるぞー。

東西南北全てが見渡せるので朝焼けも夕焼けも最高の状態で眺める事が出来そうです。
今回はちょっと時間がなくて見れないけれど、いつかまた来ようと心に決めました。

さあ、降りてちょっと丘のふもとの町を散策してみようかな。

この辺りはプラカの中でも小高い山の上にあるのですが、飲食店やホテルも結構あり賑わっているようです。
街並みも可愛い!

何処を見ても青と白のギリシャコントラストの建物が沢山。
歩いているだけで楽しくなっちゃうな~。
ふふーん。

……迷った。

余りに道が入り組んでいる為に、自分が何処から来たのか分からなくなる筆者。
しかも誰もいない。

この後レンタカーを返さけねればいけないタイムリミットがあったので、ちょっと焦りましたが五分くらいグルグル歩いたあげく、なんとか帰り道を見つける事が出来ました。

皆様はお気をつけくださいね。

【POINT】
あのルート本当に正しかったんだろうか……。

【旅行日程】
ギリシャ旅行日程はこちら

* Plaka Castle *
Address: 848 00 Plaka, Milos, GREECE

【オススメの行き方】
・アダマス港より車で10分 (周辺にパーキングがいくつかあります)
・アダマス港よりバスで20分ほどでプラカへ。バス停から歩いて6分。
バス時刻等はバス会社の公式ウェブサイトをご確認ください。
https://milosbuses.com/

◆こちらの記事は2019年9月の情報を元に作成されたものです◆