【ミロミロスイーツ(Milo Milo Suites)】お部屋が可愛い! 朝陽と月と海が眺められるホテル | ミロス島マンドラキア

旅の楽しみの一つであるホテル。
金額重視か居心地重視かは人によって分かれるところですが、筆者は気持ちをゆったりさせるためにもある程度上質なホテルに泊まるのが好きです。
だってせっかくの旅だもの。非日常を体感したいじゃなーい?

というわけで、今回は筆者が泊まったミロス島の可愛いホテルをご紹介します!

それがこちらの『ミロミロスイーツ(Milo Milo Suites)』。
ホテル名だけでなんだかとても可愛らしくないですか?

船の発着もあるミロス島中心地、アダマス港からは少し離れた北側の山間地域にそのホテルはあります。
車ではおよそ12分くらいかな。
この辺りは毎日、海からの空っ風が常に吹き付けています。

道路から入り、続く斜面を上がっていくと……。

受付があります。
ここでは朝八時半から二十一時まで、笑顔が素敵なスタッフさんがほぼ常駐していてレンタカーの手配などもやってくれますよ。

さて、ホテルには六つの部屋があり、それぞれには名前がついています。

スタンダードタイプの『sky』。
デラックスタイプの『moon』『sand』『sea』。
そして二階層になっているファミリータイプの『stone』『sun』。
なんとも心がくすぐられる部屋名です。

内装が少しずつ違うようですが、この記事では二つのお部屋をご紹介します。

一室ずつが外に面していてコテージ風になっています。
扉は全室水色で統一。

まずは『sky』のお部屋から。

中は広くはないですが、アクセントとなっている石造りの壁面に流木が飾られていてとても素敵なインテリアとなっています。
太い縄で吊り下げられたランプからは柔らかい光が放たれていて、心地良い眠りにつけそう。

重要な水回りも清潔でした。
曲線の壁で仕切られたトイレとシャワールームは窓もついているので風通しも抜群です。
バスタブはありませんが、お湯の出もしっかりしていたので身体はちゃんと温まりましたよ。

バルコニーに出ると寝そべりチェアが!笑
ひゃー、リゾート感満載です! もちろん眺められるのは……。

エーゲ海!
何度も繰り返し寄せる青い波はいつまでも眺めていられます。

『sky』はコンパクトながら使いやすいお部屋となっていました。

続いては二階層になっている『sun』のお部屋。

『sky』とは違い、入った所には大きなリビングとソファが広がっていました。
ここで寝られるんじゃないだろうか 笑。

キッチンもついているので長期滞在向けなのかな。

トイレとシャワー室の広さは『sky』と同じくらいでしたが、イエローで纏まっているからか温かみがありますね。
階段を上って二階に上がってみると……。

窓が二つの明るいベッドルームがありました。
小さな寝室という感じで落ち着きます。

あれっ、二階にもトイレとシャワールームがある。

さて、『Milo Milo Suites』での夜が始まりました。
全ての部屋のバルコニーは東側に面しているのでバルコニーチェアに寝ながら太陽や月が現れるのを観測できます。
筆者が泊まったのは九月の満月手前の時期。

19時頃に薄っすら出てきたお月様は、次第にくっきりとした姿を魅せてくれました。
星も凄く綺麗でカシオペア座などの星座も肉眼ではっきりと確認できます。

朝は大体七時前後に日が昇ってくる光で自然と目が覚めました。
バルコニーに出て乾いた潮風を受けながら微睡んでいると、東側の空が鮮やかに色づき始めて……。

オレンジ色の太陽がまばゆい光を纏いながら現れ、全身が照らされていきます。
風も空気も爽やかで、気持ちが良い一日が始まりそう!

ゆっくりと出かける準備をしたら外に出てリビングエリアへどうぞ。
『ミロミロスイーツ(Milo Milo Suites)』はbreakfastも素敵なんですよ。
リストから好きなメニューを選ぶことが出来ます。

筆者が滞在中によくお願いしていたのは、チーズ入りのオムレツとパンケーキでした。
厨房がすぐ脇の階下にあるので、当日の朝にお願いしても出来たてを持ってきてくれるんです。
量も多すぎずなのが有難い……。

もちろん時にはルームサービスを頼んで部屋でゆっくりと過ごすのもお勧めです。
長期滞在ならではの贅沢な時間の使い方……うっかりすると眠ってしまいそうになるのでご注意ください。

ファンタジーのような可愛い内装のお部屋が迎えてくれ、絶景を眺めながら眠りにつく事ができる『ミロミロスイーツ(Milo Milo Suites)』。
ミロス島の中でも、特にお勧めのホテルです!

【POINT】
交通は不便なのでタクシーかレンタカーを借りるのがベスト。

【旅行日程】
ギリシャ旅行日程はこちら

* Milo Milo Suites *
Address: Milos Mandrakia 84800 Greece
Tel: +30 22870 22687 (6/1 – 8/31)・22950 53654 (9/1 – 5/31) 
web site:  https://www.milomilosuites.gr/

【オススメの行き方】
・ミロス空港よりタクシーで18分

◆こちらの記事は2019年9月の情報を元に作成されたものです◆