Warning: Undefined array key "hide_breadcrumb" in /home/kuramachi/tri-eat.com/public_html/wp-content/themes/dp-colors/inc/scr/breadcrumb.php on line 14

【ユッケチャメチッ】甘さが堪らない! 究極のレバ刺しが堪能できる大人気店 | ソウル

ああ~皆さん……。
皆さんは何か「これぞっ! 我にとって至福の食べ物ッッ!!」というのはありますか……。

私にはあるんですよ……でも、それはもう日本の食堂では規制がかかっていて食べる事の出来ない禁断の果実、いや肉。
いや、ホルモン。

そう、『レバ刺し』です。

でも! お隣の国、韓国であればそんな規制はされていないので(自己責任で)食べまくる事ができるんだぞおおっ!

という訳で海を越えてやってきました、韓国ソウルにある『ユッケチャメチッ(자매집)』です!
観光客はもちろん地元の人にも人気ということでお店の前には人だかりができています。

看板を見るとレバ刺しを始め6種類のメニューが表示されています。
ユッケも気になるけど、ユッケとサンナクチ(生きたテナガダコ)の盛り合わせの『ユクタンイ』も気になるぞ~。
牛刺しも食べたいけど……そんなには無理かな……って、何で看板をスラスラ読めるんだろうと思っていたら普通に日本語書いてあったわ。ありがたやありがたや。

中は広くはないけれど綺麗で賑やかです。
最小スペースでテーブルと椅子が置かれていて、元気なスタッフさんに案内されます。
ふと壁を見ると歴代の覇者のようにユッケ達が飾られています。

牛刺しの写真の美しさに心惹かれたけれど、やっぱり初志貫徹という事で『ユクタンイ』と『レバ刺し・センマイ刺し無し』をオーダー! センマイ刺しはちょっと苦手なんだ~。

ビールを飲んでいると……新鮮なテナガダコが乗ったユッケが運ばれてきました!

ひゃー!! 美味しそうだああー!!
しかもテナガダコはうにうに動いています。
※動画 (閲覧・音量注意

こういうの苦手なの~っていう人いるよね。
でもワタシダイジョウブ!

ユッケと一緒にぱくっと口に含むと、テナガダコの吸盤が舌に口内にひっついてきて面白い。
負けるもんかっと噛み続けると、じんわりと味が広がっていきます。
ユッケもテナガダコもおいしい~。

続いて私のメイン、レバ刺しがやってきました。
はあああ~~ つやっつや!!!
見てください、この表面のぷりぷり感!!!
しかも一つ一つのサイズが大きいんですよ……。

これをごま油+塩のタレにつけて頂きます。
またこれがね……合うんだよね……誰なの、ごま油に塩足そうって考えた人……(誉め言葉)

いただきまーす!
と、口に入れるとつるりとした滑らかな触感!
噛むとぷちっと弾けるように切れて、とろっとした甘みが広がるのです!
これこれ……これを求めていたんだよ……!!!

我が生涯に
一片の悔いなし。

いやまだ終えないけどね!?
もうね、ほんとね。
韓国に電車で一時間くらいで行けるんだったら一週間に一回は行ってるわ。
ガチで。

【POINT】
ニンニクスライスと一緒に食べるのが私は好き。

* ユッケチャメチッ(자매집)*
Address:200-4  Jongno-gu, Seoul,KOREA
Tel:+82 2-2272-3069
営業時間
10:00~22:20
定休日: 無し
web site:  zamezip.com

【オススメの行き方】
地下鉄1号線「Jongno 5(o)-ga (チョンノオガ)」駅から徒歩3分

◆こちらの記事は2019年7月の情報を元に作成されたものです◆