【フェネック(Fennec)】シンプルなデザインとカラーバリエーション豊富なお財布達 | ソウル

旅行の時にいつも困っているのがお財布……という事はありませんか?
いつも使っているのを持って行くにしては大きいし、かといってそのままだとポイントカードなどが色々入っていて、それって旅行の時にはいらない。
必要な分だけ抜いても後でまた入れるのは面倒くさい……。

そんな方に旅行用の(もちろん普段使いでも)便利で可愛いお勧めのお財布、お教えします!
(可愛いといっても、男性にもお勧めですよ!)

韓国オリジナルブランドである【Fennec(フェネック)】は本革で造られたお財布がメインのお店です。
ソウルの弘大(ホンデ)にあるセレクトショップ「A LAND弘大店」でも少し取り扱いはありますが、城東区(ソンドング)にある本店のほうが品揃えが良いとの事で向かいました。

到着はしたものの、一見すると大きい看板もなく事務所のよう。
実は筆者一度本店に行った事はあるのですが、場所が移転してたので 『本当にここで合っているのか……!?』とついうろたえてしまいました。

と、思ったらおお。ちゃんとシルバーの看板に【Fennec(フェネック)】とあったので一安心。
しかしシンプルなので、スマホの地図アプリと睨めっこしていなければ通り過ぎる可能性大ですな。
文明の利器万歳。

道路に面している大きいガラスから覗くと、奥にカラーの箱がぎっしり詰められた壁が目に入ります。
こちらは大体3-4ヶ月で変えていくメインカラーだそうで、筆者が行った時は目を惹く明るい赤がメインとなっていました。
ちょっと高級ショップぽい。

いそいそと入っていくと、店奥左手側の壁に色とりどりのお財布が飾られています。

シックなカラーから明るいカラーまでが勢揃い。
彩度が似通っているので、カラーが違っても統一感がありますね。
デザインはジッパータイプや半月タイプ、コンパクトタイプなど約5-6種類ほどです。

大きさは大体が片手に収まるほど。
表面はブランド名が入っているのみとなっていて、とってもシンプルなんです。

中はお札はもちろん、小銭入れとカードを入れる切込みが入っています。
そうそう、旅行で持って行くのはこれくらいのカード枚数でいいの!
(※個人の感想です)

因みにこのお財布なんと牛の本革です。
なので使い込むほどにしっとりとした手触りになってきて味わいが出るんですね~。

でも本革ってことはきっと……お高いんでしょう……?

と、思われたアナタ!!
2019年7月現在、上記の写真のお財布のお値段は58,000₩なので日本円にすると約5,340円ほど。
牛本革としてはかなりお値打ちです……!!

しかも手触りは滑らかで上質。
お値打ちどころかお安いんじゃないでしょうか……!
(※個人の感想です)
小銭入れだけのもあったり、使うシーンは多種多様です。

そしてもう一つのフェネックお勧めポイントは……選べるチャーム!

Fennec=フェネックはイヌ科キツネ属の動物という事もあり……模した尻尾型のチャームがあるの可愛くないですか~!!
好きなチャームを付ければ、オリジナルのお財布が出来ますよ!

他にはショルダーバックやトートバッグ等も売っていました。

2019年で創立から8年を迎えるという【Fennec(フェネック)】。
本店の上には工房があり、毎年新しいオリジナルのカラーを開発されているそうです。
新しいカラーが出てきたり、廃番となるカラーが出てきたり……気に入ったカラーがあったら即買いは必須ですね。

同行者が水色を購入している間、筆者はメインカラーでもあり、正面に飾られていた赤いお財布に釘付け……。
一度お店を出た後にどうしても忘れられなくて戻り、偶然にも『この赤いカラーは最後の一個です』という事でしたので、既にフェネックのお財布を一つ持っているにも関わらず購入しました。笑
形が違うからいいんだもーん。

【POINT】
曜日によってはスタッフさんの中に日本語を喋れる方もいらっしゃるので安心です!

* Fennec * 
Address:8 Yeonmujang 3(sam)-gil, Seongsu 2(i)-ga 3(sam)-dong, Seongdong-gu, Seoul,KOREA
Tel:+82 70-8273-4502
営業時間
10:00~18:30(12:00 – 13:00は昼休憩)
定休日: 土日祝
web site:  http://www.fennec.co.kr/ (オンラインショップ有)

【オススメの行き方】
①地下鉄2号線「Seongsu (ソンス)」駅から徒歩6分
②地下鉄2号線「Ttukseom (トゥッスム)」駅から徒歩7分

◆こちらの記事は2019年7月の情報を元に作成されたものです◆