【海想】海がモチーフのデザインに心が奪われる……絶対買いのシャツが揃うお店! | 那覇市牧志

旅行先で買うその地域のオリジナルシャツって……良いですよね。
沖縄は、昔から『海人』などの沖縄特色が強い言葉が入ったTシャツやかりゆしウェアなどが人気ですが、今回ご紹介するのは大人びた上質なデザインと素材に拘った商品が多数揃うこちらのショップです。

観光客が沢山歩く国際通りから続く横道『平和通り』を少し進むと左手に見えてくる【海想(KAISOU)】。
白い外壁と横に大きく開けた開放的な入口が目立ちます。

沖縄の生き物や文化がデザインされた服や雑貨、やちむんの食器など色々あるのですが、その中でも筆者がどうしてもお勧めしたい三点を、今回はご紹介します。

まず一つ目は
Tシャツ!

ヤンバルクイナや鯨、沖縄の伝統的な船のサバニなど、見た瞬間から引き寄せられてしまう緻密な絵柄に筆者は惚れ込んでしまいました。
【海想】のイラストは線が細く描かれていて落ち着いた色合いの物が多く、上品さを兼ね備えているように感じられます。

もちろん着心地も最高。
農薬や化学製品を使っていないオーガニックコットンで作られているので、着る人の肌に優しいのはもちろん、生産する人々の健康にも影響が少ないという事です。

お勧めの二つ目は海には欠かせない
天然ゴム100%のビーチサンダル

カラーは写真のダークブルーを始め、他にもダークレッド、ダークグリーンの三色。
とてもシンプルな造りですが、これが履いた瞬間の足裏への柔らかい感触がたまらないんです。
また、天然の樹液から作られているため、もし海で波にさらわれていってしまっても漂着ゴミにならず生分解されるので、とても環境に優しいビーチサンダルというのが素敵。

あと筆者はよく親指と人差し指の間が痛くなってしまうのですが、こちらのサンダルはゴムが柔らかいので一切痛くならなかったのも嬉しいかな。。。笑

そして三つ目のお勧めは
かりゆしウェア!

正直かりゆしウェアって、お値段が張る物……筆者も昔から欲しいと思っていたのですが、デザインが素敵なのは数万するので躊躇していました。(着るの多分沖縄に居る時だけだしね……)

しかし【海想】のかりゆしウェアはデザインが格好良いし、素材も麻と綿の生地に天然素材の貝のボタンを付け、着た時のラインが綺麗に見えるように設計されて沖縄の熟練の職人さん達によって縫製されている……のに、お値段は9,900円(税抜)……!(※2020年10月現在)

初めて見た時、正直衝撃でした。

サイズもM-3Lまでと豊富だし、かりゆしウェアを今年こそ……と思っている方は是非購入を検討される事をお勧めします!
とってもさらりとした肌触りで、じめじめとした暑さの季節でも快適に過ごせました。

お隣には小物がメインの2号店がありますよ。

サメ歯のネックレスや、今や貴重なクジラ歯工芸品などお洒落なアクセサリーが揃っています。

それにしても素敵なシャツの絵柄の【海想】商品。
デザインはどなたがされているんだろう……と伺うと、なんと社員の方が考えられているとか!
取材時にお話くださったスタッフさんは元々【海想】のファンだったそうで、入社後にデザイナーにも適用されてお店の商品を一緒に作り上げられているそうです。
自分の作品が大好きなお店の商品となり、お客さんに着けてもらえるって……素敵ですよね。

人にも自然にも優しい商品が揃う【海想】は現在平和通りの2店舗と本部にあるハナサキマルシェ店で営業されています。
絶対買いのアイテム多数ですよ!

【POINT】

* 海想 *(平和通り1,2号店)
Address:沖縄県那覇市牧志3-2-56
Tel:0980-862-9228
営業時間
11:00-19:00
定休日:無
駐車場無
web site: https://kaisouokinawa.com/(オンラインショップ有)

【オススメの行き方】
ゆいレール『牧志』駅から徒歩7分(約500m)

* 海想 *(ハナサキマルシェ店)
Address: 沖縄県本部町山川1421-5
Tel:0980-48-2555
営業時間
月~金:11:00-19:00(※15:00 〜 15:45 の間CLOSE) 
土日祝:10:00-20:00
定休日:無
駐車場(ハナサキマルシェの駐車場利用)

◆こちらの記事は2020年10月の情報を元に作成されたものです◆