【ナカオ】カフェでまったり 器を眺めてのんびり | 富谷市成田

仙台市より北にある富谷市に素敵なカフェがあります。
その名は『ナカオ』
地元の方が太鼓判を押すそのカフェは一階は食器を中心とした雑貨を、二階にゆっくりできるカフェを設けているお店です。

二階カフェの入り口
奥に広いカフェスペース。

平日の朝10時の開店時間に行くと、もう何組かいらっしゃいました。
ここで遅めの朝ごはんを取られる方も多いみたいです。

スタッフの方も忙しそう。

私達もお腹が空いていたので、席についてメニューを確認。
パンもケーキもおいしそう……。

パンメニュー
ケーキメニュー。
コーヒーメニュー。

まぁ悩みに悩んだ挙句、結局は塩気のあるパンも食べたら甘いものも欲しくなるじゃなーい? という訳で両方注文する私と同行者。
きっと皆そうですよね? ね?

壁に並べられている。

友人や家族と来るのはもちろんのこと、色々な冊子も置いてあるので 一人で緩やかな時間を過ごすために来るのも良さそうです。
のんびり談笑している間に、お願いした食事が来ました。

待ってました!

私がお願いしたのはクロワッサンのチーズサンド。まずはセットのスープのミネストローネを一口……トマトのほのかな酸味と温かさが沁みるホッとする、どこか家庭的なお味でした。毎日飲みたいなぁ。

続いてトーストされたパリパリのクロワッサンをナイフとフォークで切ってぱくりと噛みしめると、たっぷりバターとチーズのおいしいが油が合わさってじゅわーと口の中に広がります。
付け合わせのサラダはニンニク(!)が効いていているので少量でも満足感がありました。

デザートは別腹。

食後にはニューヨークチーズケーキとアップルパイ。
ニューヨークチーズケーキはどっしりタイプではなく、しっとりふわっとスフレのような触感。
チーズの風味が感じられます。

そしてアップルパイ! 来た瞬間から良い香りが……。
もちろんパイはさくさく、中の林檎とシナモンの甘みが最高においしかったです!

とてもたくさんの食器。

お腹がいっぱいになったら一階にある雑貨を見て回るのも楽しいですよ。
色々な焼きの食器がとても多く、オーナーが惚れこまれている作家さんの作品も多数あります。
見ているとこのお皿にはパスタかな、こっちにはお魚かな……と料理の想像が広がって好きな人には堪りません。

筆者お気に入りの『ゆずりは』作品
和小物も多かった。
二階のカフェ前には生活雑貨もありますよー。

また、こちらではコーヒーに特に力を入れていて、厳選されたコーヒー豆が一階で販売されています。
豊富な種類は他に例を見ないくらい。
なのでカフェのコーヒーメニューも沢山あったんですね。

因みにカフェで出されていたケーキも買えますよ~。

一階にあるコーヒー豆の販売

のんびりとスイーツを食べながらふと窓の外に目を移すと、賃貸アパートが見えました。
……私、あそこに住んだら毎日来てしまいそうだ……。

【POINT】
(雑貨を見るのが楽しすぎて) 思ったより時間が経つので余裕のスケジュールで行ったほうが良いです!

*NAKAO *(富谷店)
Address: 宮城県富谷市成田8-2-9  
Tel:022-351-7752
営業時間
カフェ:10:00-18:00 (L.O 平日17:00 休日17:30)
SHOP: 10:00-19:00
定休日:水
駐車場有
web site: http://nakao-shop.jp/index.html
※富谷の他に太白区の長町店、山形市の山形店があります。
詳しくはウェブサイトをご確認ください。

【オススメの行き方】
東北道泉ICを降りて車で7分(約2.9km)

◆こちらの記事は2019年4月の情報を元に作成されたものです◆